私のハゲ日記 女性視点でハゲを考察

ハゲと女子会

女子会。世の女性はよく女子会をします。果たして何歳まで「女子」と称しても許されるのかはわかりませんが、
私も例に漏れず、定期的に女子会に参加します。先日は退職した職場の人たちとの集まりで、
お互いの近況報告から、恋愛話など、美味しい食事を頂きながら話していました。あの時の上司は最悪だった。
今の彼とはどうのだの。話は途切れる事を知りません。そんな中、近所のローカルな話になりました。
私たちはお互い住んでいる地域が近いので、割とローカルな話でも言われればわかります。
今日集まったうちの一人が、現在その近所のスーパーでアルバイトしているのですが、
ちょっと変わったお客さんが来るそうなのです。そのお客さんとは男性で、年頃は30〜40代くらい。
遠目で見ると一見普通そうな外見なのですが、近くで見るとビックリ!髪は禿げ上げ、それを隠すように、
帽子ならまだしも何本かの髪に見立てたのか、黒い紙きれをテープで直接地肌に張り付けているという、
奇妙なおじさんがよく来店されるというのです。その話を聞いて私たちはすぐにわかりました。
その男性はよく地元を周回していて、髪型が特徴的なので近づけばわかってしまうのです。
その話が出たのは今回初めてですが、「あの男性は、何故あのような事をしているのか」という話題で
私たちは議論が白熱しました。まず、あきらかに禿げているのが丸わかりなのに、
そして、明らかに自毛ではない事も丸わかりなのに、何故あのような仕様をしているのか。
芸人を目指しているのか、ウケ狙いでツッコミ待ちなのか。はたまた本気でバレていないと思っているのだろうか…
各々考えてみても真相はわかりません。いまどきカツラだってよくできたものがいくらでもあるのに、

育毛剤だって良いものが沢山でているのに、なんなら隠したいなら帽子を被ればいいのに。
何故あえてあんな御粗末なものをつけているのだろうか。…
チャップアップ最安値とかで育毛剤買えばいいのに・・・

しかも、最近では、AGA専門外来なるものもあるらしく、病院でハゲの治療を行えるらしいです。
AGAとは、Androgenetic Alopeciaという言葉の略称で、
その意味は「男性型脱毛症」という意味らしいです。つまり男性型脱毛症…訳してハゲの専門外来ですね。
そんなものまであるなんて、お医者さんに罹れるだけでもハゲの人からしたら心強いのではないでしょうか。
専門外来では、医学的に育毛効果の実証された飲む育毛剤を処方されるらしいです。
少し調べただけでも、経過写真が出てきます。どれでも、寂しげな頭皮が暫くして
ふさふさと元気よく伸びている様子に変わっていってます。
頭皮につけるタイプの育毛剤と併用すれば、更に効果が出ますね!
思うのですが、何でもそうなのですがコンプレックスなどの悩みは、
気にすれば気にするほどそれがストレスになって、余計にひどくなってしまう可能性が高いと思うのです。
太っている人がそれを気にしてストレスを抱え込み、さらに食べてストレスを発散しようとするみたいに。
人見知りの人が、うまく他の人と話せないのを気にして更に内にこもってしまうみたいに。
ハゲの人も、ハゲを気にするあまり四六時中それを考えてしまうと、
それがストレスになり、余計にハゲの進行を勧めてしまうのではないかと思います。
人は心と体がつながってますから、そういったストレスは如実に体に出てしまうんですよね。
なので、もういっそ開きなおる事が無理なのであれば、

恥ずかしがらずに育毛剤などに助けを求めたらいいと思うのです。
素人の私がざっと調べただけでもこんなにたくさんの情報があるのですから。
きっと自分に合った育毛剤が見つかると思うのです。私も今回調べたことで、
ハゲや育毛剤について少し見識が広まりました。あのスーパーに来ていたという男性も、
いつか育毛剤を使って悩みを解消してくれたらなぁと思ってやみません。

続きを読む≫ 2016/02/08 11:38:08

ハゲの種類(M字ハゲ、U型、A型、O型など…血液型かっ!!と思いますね。笑)や、
それに見合った対策、合う育毛剤の紹介、それぞれのハゲの種類に見合ったハゲを隠すヘアスタイルなど…
見てるだけでもとても涙ぐましい努力が伺えます。しかし、
ハゲは一度始まってしまうと時間の経過とともに必ず進行するそうです。
それを止めるためには、やはり育毛剤が必要不可欠のようです。
もちろんより効果を高めようとするならば、食生活なども変えた方が良いそうです。
あと、喫煙はとてもハゲに悪いらしいです。まあ、タバコが体に良いなんて事は絶対ありませんから、
ハゲに悪いと言われても納得ですね。ですが、何事においても食生活や禁煙は
すぐすぐに変えるのは難しいと思います。禁煙はできるなら、
ハゲのためにも自分の体のためにも止められるなら止めた方が良いと思いますが…なので、
やはり育毛剤や、頭皮マッサージなどするのが一番ではないでしょうか。
最近はM字型ハゲ専用の育毛剤など、特定のハゲに対して注力した育毛剤もあるみたいですから、
一昔前より随分進化したんだなぁと思います。前はそんな言葉聞いた事なかったですし。
それに、もう一つ驚いたのが「飲む育毛剤」なるものがあるという事。
なんでも、従来の頭皮につける育毛剤は、頭皮を綺麗にしたり、丈夫な髪が伸びる為の栄養などを、
頭皮につけることで育む役割を持っていたのに対して、飲む育毛剤は、内服する事で内側…

たとえば育毛を阻害している、良くない作用を起こしている成分を減衰させ、
かわりに育毛・発毛を助ける作用をもつ成分を助長させるような役割を持っていて、
これらを併用する事でぐっと育毛剤の効果が高まるのだそうです。凄いですね。

続きを読む≫ 2016/02/08 11:37:08

しかし、もし仮にあの男性がハゲ隠しにあのような事をしているのであれば、
やはり男性にとってハゲとは私たちが想像している以上に深いコンプレックスなのかもしれません。
なら育毛剤つけろと思うのですが。でも確かにハゲている人とハゲていない人ではオシャレにも限界がありますし、
告白して受け入れてもらえる可能性も変わってくるでしょう。
自分が今付き合っている彼氏がもし告白してきた時ハゲだったら、私たちは果たして付き合っていたか?
そもそも出会った時から、異性としてすら見なかったかもしれません。それだけ男性にとってハゲは死活問題。
だとしたらあの男性の行動にも納得でき―――いやできないだろ(笑)育毛剤使用しろ。と思います。
他のみんなもその意見で完全一致でした。確かに育毛剤を使ったからといって
すぐすぐ髪の毛がホラー映画のように生えてくる訳ではないですが、
育毛剤を使うのと使わないのとでは大違いだと思います。もし効果がないのであれば育毛剤なんて
とっくに廃れているハズですから。私はみんなと別れてからも、なんとなくその事が気になって
育毛剤について調べてみました。確かにハゲは、遺伝的な問題も絡んでいるらしく、
また、職業柄ヘルメットを被らなければいけない仕事だと、それだけ頭皮がムレやすく、
そのせいでハゲやすくなってしまったり、そもそも男性ホルモンが強いとハゲやすかったりと、
たくさんのハゲてしまうトラップが男性にはあるみたいですが、
やはり原因を知るのと知らないのとでも違うんだと思うんです。

もしかしたら私の彼氏もいつか直面するかもしれない問題だし、
もしそうなったときは私がフォローしてあげようという気持ちでネットを見ました。
すると、ハゲについて、育毛剤についてが色々書いてありました。

続きを読む≫ 2016/02/08 11:37:08